2017.04.26 Wednesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • | - |

2010.12.19 Sunday 05:12

紫影のソナーニル 7章プレイ中呟きその1

実生活で機械の軋む音に思わずときめいたり。
エンジンがエジソンと読めてしまったり、
いやーソナーニルにどっぷりです。


ネタバレごっ注意!
にしても言文一致してなくてバラバラすぎる(笑



最終章なんだけど表記は7章で。
気をまわしすぎか(笑
ああ、ついにきてしまった最終章。
終わりたくないような、ここまでどっぷり浸っているとプレイし終わった後が悲しくなりそうで、
でも結末が気になってもいて。
チェスト! そんな感傷ともおさらばだ。やっぱりライブまでにはクリアはしたい。
さあ、物語をはじめよう。今宵はたっぷりと時間がある。
ゆるりと堪能、どこまでも。


出たー! ようやく登場のエジソン卿、知的な喋りが素敵すぎて感涙。
なるほど、赫い双眸ね、そういうことか!
うわー、アステア大公にバイロン卿にアザトースですか……。
愛する女性、アランそうか、エリシアの想いは届いていたんだね! こちらも感涙。
いやあもう尊大かつ傲慢なエジソン卿の物言いがいいですね!
まあそりゃあ人間離れしているものなあ。
現象数式実験後、アランも御使いを見たのか。
記録終了後にエリシアに通信を試みるアランが切なくて、
何度も彼女の名前を口にする彼が、告げようとしていた言葉はきっと。


セントラルパークで手帳に書かれたリリィの旅路を目にしたエリシアさんが痛々しいほど揺らいでいて心配だった。
ついに、エリシアとリリィがつながった。
でもどうか、リリィを否定しないでほしい。
あの子もまた、酷な真実を知って揺らいでいるのだから。


マンハッタン北部、地上とは違い紫色の空が茸が瓦礫があるのにファンタジック。
タイトルを目にして最後なんだな、と感慨深い。
もう、リリィの独白がつらくって、無理に笑顔なんてつくらなくても、
大丈夫だと震える唇で言わなくもいいのに……!
自暴自棄でAにつっかかるリリィにも涙。
わああ、誰かこの子を優しくハグしてあげてくれ、そこのAさんよろしく頼むってば!
一人きりになって、独白で涙流してるじゃないの!
マオもリリィを心配してか最後に現れてくれて、ほんとマオいい、綺麗。
ルチアーノは格好いいなあ!
ほんといいところどりで! リリィを先に行かせるのにこの場を引き受けるその姿、素敵。


ジャガーマンとルチアーノ、二人の会話が格好いいな!
なぬ、時間人間があちらの神、カダスの神ですと!?
ジャガーマン、意味深すぎる。
神は死んだ、と言ったのはニーチェだっけ?
直接の表現はないけれど、ルチアーノ負けてしまった!?
ああ、ルチアーノ!!


発見、観察。
酷いのだけれど、エジソン卿格好いいなあ!
少女、生贄はリリィのこと?
もうすぐそこまで迫ってきてるよ、発明王!


リリィのばかばか、一人でなんて危なっかしすぎる。
痛いとうめく、声が悲痛すぎるよ!
しかもジャガーマンすら現れてどうするんだよリリィ!
はやくAさん呼べー!
期待を裏切らないA、そして一輌だけの地下鉄も素敵!
なぜだろうAの言葉がアランに重なって、傷つく彼も涙です。
ジャガーマンもまた実在するとは、時間人間を殺すのに必要だと!?
依代ってエジソン卿!?


Aが傷つき倒れてしまって、彼を想うリリィが涙流して、ふおお、心がへし折れそうです!
幼心の君、一目惚れ。わああ、Aさん……!!
リリィがAに想いを伝えて、うんうん、と聞き入る。
涙ながらの声がとても染み入ります。


あーもー、セーブする場所がたりないんじゃあ!!
はじめてです。
節ごとにセーブのタイトル変わることが多いから、
あとこのスチルとシーンも読み返せるようにこまめにセーブしたせいだなw
地上のエリシアさんに戻り、セーブしたところ、な、ファースト・キスですと!?
地下世界を知って精神が軋むエリシアさんも見てられない。
呼吸しづらいような、すごい苦しい。
そっか、セーブタイトルはあの時のつづきなんだ!
告白してたんだ!
と、言うことは大消失の際は付き合っていた、と、ま、このさいまあいっか。
うん、よかった頑張ったエリシア!


えっ、セーブタイトル、肌と肌で、ってまさか!
いい方向のネタバレきてしまったよ。
今回はAさんに限ってそれはない、リリィも鉄壁の守りで微塵も考えてなかったんですよ?
あると知ったときにはびっくらこきましたよ、ええ。
って、何、リリィば押し倒してんじゃA!
うおおあ、ストップ、恥ずかしすぎるだろう、準備できてないストップ!
えーPCモニタから離れて深呼吸。酸素たりない酸素!
ぜーはー、む、よし!
慌てるリリィがかわゆすぎて、こっちまで恥ずかしいよ!
対するAさんはおおい!
も、「問題ない」ばかりで、問題あるっつうの、せめて手袋はずせ!
あわわわ、ベスト姿のAさん格好よすぎる。
リリィの手を握る手も、手袋が素敵だ、脱がなくて正解。
正直どうなるか、と思いましたがどったんばったんのラブコメっぷりには噴きましたw
いつものリリィでAで微笑ましい。
Aさん、そうとも、そういう機能があるとは思わなかった。
そして、リリィの裸が白く眩しく、とっても可愛いすぎました。
最後の最後でよかったなあ、二人とも。
心が通じ合って。
ん、まてよ、一目惚れ、余裕がない……Aはリリィにベタ惚れということ!?
今までを遡るとうわーうわー!
あれ、風呂シーンは?
ま、いっか!



さすがにこんな時間だと眠く。
ここまでいろいろあったのでお腹も満腹。
続きは明日だ、いやもう今日か!
寝てからまた地下世界へ!


2017.04.26 Wednesday 05:12

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • | - |

Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
ついろぐ
CALENDAR
NEW ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
ドラクエX思い出アルバム
  
MOBILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER
PR

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.