2017.04.26 Wednesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • | - |

2016.08.03 Wednesday 06:33

幽撃隊DB 10話DAYBREAKシナリオネタバレ感想

最後のDAYBREAKシナリオかあ。

幽撃隊DB発売に先駆けて目にしたキービジュアルがこの回のだったよねえ。しみじみ。

楽しみにしていたぶん、クリアしちゃってちょっと寂しいとかなんとか。

 

以下ネタバレ↓

 

左戸井さん、かっこいい!と、連発の前回でしたが、その後のインターバルでスケベ親父全開でした。

DBシナリオで哀愁を漂わせていた白峰さんもモンシェリなどいつものフランスかぶれフェミニスト。

通常の夕隙社に戻ったようです。

おまえら、ひとときの幻想をありがとなーッ!

 

音江の持つ銃に目がとまる。

ほう、素敵なものをお持ちではないか。

村田銃の上位、三八式騎銃を使うといいぞ。

うちの龍ちゃんは近接武器以外だと弱体化するからな。ロマンは託した! あと、同郷で親近感。

履歴書を見て、八汐さんと音江くんは出身地から性格まで、水と油のような正反対なんだなあ。

 

うーむ、音江、音江くん。呼び方にしっくりこない、うーむ。

さておき。

さあて待望の10話DBシナリオです。追加シナリオも最後か、と感慨深い。

 

おおお、違う学校に潜入調査なんだ、高まるー!

八汐さんのセーラー服姿が素敵。小麦色の肌が健康的。

自衛官な仕事柄、ハキハキとした喋り方と背筋のびたたたずまいに、大人びた印象を受けていたので新鮮だなあ。

インターバルの夕隙社内で電話応対する彼女は、そこだけきちんとしたオフィス空間のよう。

 

対して音江くんの制服の着崩し方がかっこいいぞー!

そこらへんのチャラい高校生にしかみえない、溶けこみ感半端ないっす。

木の上で昼寝しているの、魔人の京一さんオマージュだけっか、いいねー!

 

規律も大事、だけど柔軟な考えも大事。どちらも正しいのだが。二択だからなあ。

柔よく剛を制す?

音江くんの機転で、難を逃れたのもあり、ここはひとつ音江の肩をもつ。

しょんぼりしている八汐さんに後ろ髪ひかれつつも、音江の方を追っかけてしまうのでありました。

 

厳しい訓練の末、霊と戦えるようになった。そういえば9話で強化人間ともいっていたっけなあ。

霊が見え、それと戦える能力があるというのはすごいものだと実感。

第1話の霊に遭遇してからしょっぱなから戦っているわ、龍ちゃんらをつけてきた深舟サマーも普通に戦っているわで、除霊のある生活が日常茶飯事になっているような。

力を持った者同士が惹かれ合うのか(スタンド能力みたいに)おなじような能力の仲間に囲まれて、ちょいと一般の感覚からかけはれていたかもなあ。

 

おおっとインターバルの前に戦闘だああ。

前回が楽だった、その落差に度肝をぬかれるのだ。

前哨戦でレベル74!?

罠なしEMF探知機なし、闇に包まれた中での戦闘がつらいおー。

しかもバッドステータスの憑依で、ダメージ源の龍ちゃんがまったく攻撃できず。ターン数がただ経過していくのを手をこまねいて見ているだけだったのです……。

と、いう夢を見たんだ。

装備を整えてリスタートするはめに。

どんなステータス異常もどんとこいな、さゆりちゃんの偉大さをひしひしとも感じました。

その後、ヒャッハー!!イーグルアイ便利だぜえええ。龍ちゃん日本刀無双できりぬけました。

 

で、インターバル後の本日のハイライト。ボス戦。

学校自体が霊だとう、あの緑の霊の複合体よろしく高HPに苦戦。大苦戦。

初戦でこりゃアカン、中断して戦略的撤退。

物質霊で水が弱点……などなどリサーチし、耐性装備も完備。罠もいつもの足止めだけではなく麻痺やら囮を設置。練りに練って戦った。

持てる力を出し切り、全員で包囲しての戦いは熱かったけどね!

 

しかし、すでに廃墟だったのだから音江の言っていた隊長に頼んで爆破でも、よかったんじゃないかー!?

頭によぎるも思い直し。

冒頭からの鴨野くん(霊だったのか!)、ようやく学校から解放されて成仏できたのでよかったねえ。彼がいるから爆破はアカンですたい。

 

音江くんの方は八汐さんのこと認めているらしい?

足して二で割ればちょうど良さそうだけど、人間そう簡単にいかぬものでのう。

まあ、どちらもその性格があってこそ本人たりえるのだからいいんじゃないかね。

ほっほっほ、悩め悩め、若人よー。まじめな八汐さん は大変そうだがー。

でも八汐さんのが階級は上なのに、軍隊とは上下関係に厳しいときくがー……、ほんと音江くんまじパネェ。

 

二人のことをうかがい知れた10話DBシナリオ。

戦闘終了後の崩落後、心配している支我さんに「ギャアギャアうるさい」と言った音江新人バイトさん、さっすがー。

一寸法師とピノキオの話を混同して、八汐さんに指摘されてところも楽しかったなあ。

 

さて、DB追加シナリオもすべて終わり、あと三話かあ。ちょっとしみじみしつつ。

ストーリーに追記があるのか!? なあんて、どきわくしながら刮目してラストを見届けよう!

 

 

なんだなんだ、インターバルの新規会話がリンクしあって楽しいぞ!

 

八汐さんが話す龍ちゃんと同じ名前の犬の話は、音江くんさんをタオルがわりにした犬と同じ。

 

春吉の話がたいへん興味深かった。リロードして三択とも選んじゃったよ。

わかった意外な事実。さゆりちゃんはもしかして飯マズ子!?

クッキー焼いてくれると、珍しくデレてましたが、こ、こういうことかー。テロい味のクッキーとか、がくぶる。

萌市のM.I.T食堂の秘密がわかる……? なんで失敗で美味しいアップルパイになるんだ、おもしろい〜。

りんごが減っていく中、吟味し精査してる支我さんさんー? 何ごとにも全力。サスシガ。

 

焼肉は食べる係、と言ったら支我さん絶句。……すいません、焼く係です…… 。とロードして言い直す級。

 

山河氏の話は、「うんうん、みなまでいうな」暖かい目で頷きながら聞いてしまうレベル。まるで小さい子に目線をあわせるかのような。

この光景どこかで……あ、これ龍ちゃんに対しての支我さんか!? 支我さんの後光差す柔和な笑みはこれかー!?

萌市はまあた虎さんのことを疑っているし、龍蔵院さんはまごうことなきスウィーツ男子だし、菓子=龍蔵院さんだし、DB新規会話が最高でした!

 


2017.04.26 Wednesday 06:33

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • | - |

Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
ついろぐ
CALENDAR
NEW ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
ドラクエX思い出アルバム
  
MOBILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER
PR

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.