2017.04.26 Wednesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • | - |

2010.09.10 Friday 00:03

フェイト/エクストラ 七回戦三日目

 この答えを待っていたんだ!
ほんとエクストラをやっていてよかった。
あれから気になっていたからなあ。


さて、七回戦三日目です↓(UBWネタバレあるっとよー)



またもや、うろちょろ言峰さん。
最終戦だから、ほんとうに頻繁に現れますね。
もはや慣れる。


屋上にて、入り口上に座っている凜。
スカートがきわどいYO!
聖杯を望んだ理由を聞く。
Fate/the/Factを読んで、
この世界のトオサカリンは遠坂凜とは別の存在で、パラレルワールドなのかなあ、と。
ここらへんがはっきりしない。
地続きなら凜はアラフォーですか!?
ウィザードとして優れているほどアバターは本人に近づくんだっけ?
でもアーチャーは、アーチャーだし。ううむ。
うがー! 煙吹く猿脳。
それはさておき。
こちらの凜も凜で、見ていて気持ちのいい存在です。


女子二人で屋上入り口の上で座っている姿いいなあ。
青春だなあ。


さて、恒例のマイルームにて従者への質問タイムです。
レオと主人公の差について話したってなあ。
もちろんアーチャーの真名について。
姿勢を正してアーチャーは語り出す。
憎むだけの話が不思議と今は懐かしい、と。
UBWルートの後で心境の変化があったのか、うん、よかったあ。
UBWのトゥルーエンドでの笑顔、その後の座に帰ったアーチャー。
ずっと摩耗し続けるなんて報われないもの哀しいもの。


サバイバーズ・ギルトの権化か。


わわ、ワダアルコさんによる成長した士郎が格好いい! 
素敵すぎる!
けっこうな時間を眺めてました。


すべてをもれなくなんて人間の手ではできないだろう!
アーチャーの話を聞いているとむかむかするのだ。
だけどもちゃんと、成長していてあれだけ卑下していたのに悪くなかったと語っている。
そっか、その笑顔でちゃらです。


小言が多い、わかってらっしゃる。


アーチャーとしての彼はいま幸福なのか。
おおう、主人公!それは気になるところでした。よくぞ聴いてくれました!
気になる反応は、
サーヴァントとして幸福な部類に入るとの返答。
よかった、よかったよ。アーチャー!
主人公もよかったなあ。
あの子だからこそ、弱くても心の在り方ですね、彼を幸福といわしめたんです。
どちらもいいマスター、サーヴァントと巡り会えてよかったなあ。
ああ、ペルソナの山岡並に物陰で、爺やは涙がほろりです。


まあ、苦労は人一倍だがねとのたまう従者。
皮肉は健在。


特別手当なんて、なんなら賞与も与えちゃってください!


さて、第二層へレッツらドン!
最後のアリーナだと思うと感慨ひとしおです。
下の階層になるほど奇麗で、陽光差す海が目に鮮やかすぎる。


アリーナ内でとうとう、レオとガウェインと対峙。
アーサーと円卓の騎士か、それもそれもまっとうな英霊で。
神の加護を受け、持つのはエクスカリバーの姉妹剣、名剣です。
弓兵ごときと上から目線ですよ。
なんだか、悔しか!
やあ、なんだかキングオブスコッツ(憧れスコッチ)VS角(1180円店頭価格)みたいな。
うちの子だってハイボールでもなんでもござれで旨いんだぜ!
みんなからモテモテの知名度UP。品薄で価格上がったしな!
(最近もっぱらリチャード・ソン(880円)ですが)


ガウェインと剣を交えるが、あ、回復の礼装装備し忘れてた! またかよ!
あえなく撃沈。
ボス戦前は装備確認これ常識。おバカ。
リテイク。
なぬっ、無限の剣製+カラドボルグが効かない!
なんとか3ターンをやり過ごすも、レオ達の差は歴然に、こんなにも開きがあるのか!?


タイガのおつかいも、リテイクだし。
マアム、一体なにがお望みなの!?
引き受ける時の選択肢がおもしろいよねえ。


失意のまま三日目は終わります。
四日目は巻き返してくれることに期待!


2017.04.26 Wednesday 00:03

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • | - |

Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
ついろぐ
CALENDAR
NEW ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
ドラクエX思い出アルバム
  
MOBILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER
PR

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.